発生しやすいトラブル

クリニック治療が効果的

先生

肌トラブルは加齢によって発生しやすいと言われていますが、人によっては若いうちからたるんでしまう人もいます。たるみを改善する為にも、普段からスキンケアをする必要がありますが、一度たるんでしまった肌を日々のケアで治そうとするとかなり時間がかかってしまいます。できるだけ効果的に、且つ効率的に改善していきたいのであればクリニック治療なども上手く活用するのが良いでしょう。クリニック治療では、目の下のたるみや頬のたるみなど様々なたるみを改善することができるのです。クリニックによって、たるみ治療の方法が違ってくるので、比較しながら選ぶのも1つのポイントです。また、たるみの種類や原因も人によって違います。特に、原因によって頬や毛穴など、たるみが発生するパーツも違ってくるので治療をする前にできるだけたるみの原因を明らかにしておくのが良いでしょう。原因を明確にすることによって、自分に合うたるみ治療を見つけ出すことができるのです。

発生する原因

たるみの中でも、毛穴に発生するたるみはコラーゲン不足が大きな原因と言われています。加えて、洗顔後の間違ったスキンケア、肌の乾燥、加齢によるターンオーバーの低下も原因の1つです。毛穴がたるむことによって化粧ノリが悪くなり、肌もくすんで見えるようになります。加えて、ハリが失われ、毛穴のたるみによって連鎖的にシワを発生させてしまう可能性もあるので注意が必要です。若いうちに紫外線を浴び続けていた人や雑なスキンケアをしていた人は、30代や40代になって毛穴のたるみが加速しやすいので注意が必要です。毛穴のたるみは、コラーゲン不足や肌の保水力不足によって発生することも多いので、クリニックなどでヒアルロン酸注入などをするのも1つの方法と言えるでしょう。クリニック治療の場合、普段自宅で行なう肌ケアでは出来ないケアをしてくれるので効果が高いのです。

つまりや開きとは違う

毛穴に関する悩みは人によって違いますが、中には自分の毛穴トラブルを正しく理解していないが為に間違ったケアをしてしまう場合もあります。特に毛穴のたるみと毛穴の詰まりや開きは間違えやすいので注意が必要です。毛穴詰まりの場合は毛穴が黒ずんでいる場合や毛穴が膨らんでいる人が当てはまり、毛穴の開きの場合は皮脂が過剰に分泌される人などが当てはまるでしょう。これらは、基本的に小鼻の周りなどに顕著に現れます。それに対して、毛穴のたるみは特に頬あたりで発生することが多く、毛穴が細長い形をしているのも1つの特徴です。顔を上に引っ張ることによって毛穴も目立たなくなるので、顔を触ってみて判断するのも1つの方法です。毛穴のたるみは30代あたりから目立ち始めることが多いので、30代に入ってから毛穴が気になりだしたという人はたるみの可能性が高いでしょう。毛穴がたるみだしてクリニック治療をスタートしたという人の中には、毛穴の詰まりや開きと間違えていた場合も多いので、まずは自宅でセルフチェックをしてから治療が必要かどうか判断することも重要なポイントです。

人気の治療方法

現在では、肌のたるみ治療も昔に比べると簡単にできるようになっています。一昔前まではなかなか改善することが難しかった肌トラブルも、最新美容機械を利用することによって簡単に改善できるようになっているのです。肌のたるみ治療の中でも多くのクリニックで行なわれているのがレーザー治療です。たるみ治療の代表的な方法となっており、メスを利用しないので肌への負担が少ないのも人気の理由となっています。また、副作用も発生しない為、施術後はすぐにメイクができるので仕事を休めないという人でも安心して治療を続けることができるのです。レーザー治療の場合、同時に肌のコラーゲンを増やす働きも持っているので、たるみを改善するだけでなく美肌づくりにも効果が高いと言えるでしょう。レーザー治療の場合、たるみ治療以外にもシワ改善や妊娠線改善などにも利用されています。

近年誕生した治療方法

あらゆるたるみ治療の中でも近年誕生したと言われているのがラジオ波を利用した治療方法です。ラジオ波は、レーザーの数十倍の熱エネルギーを発します。そのエネルギーを利用することによって、肌の奥まで刺激を与えられるのです。肌のたるみは、元々肌に存在するコラーゲンの生成ができなくなっていくことによって発生するとも言われています。ラジオ波で強い刺激を与えることによって、肌細胞が活性化し、その後しばらくはコラーゲンが生成され続けると言われています。自分の持つ肌の力を利用してたるみを改善できるということも人気の理由なのです。ラジオ波による治療は、その後半年程度は効果が続くと言われており、機械を利用した治療の中でも効果は高いと言えるでしょう。ラジオ波治療で利用する機械も様々な種類があり、ものによっては、ニキビ肌やクレーターなども改善できる機械もあります。こうした機械治療の効果は、自宅のセルフケアでは得ることができないので、長いことたるみに悩まされているという人はできるだけ早めにクリニックに足を運んで治療をスタートさせるのが良いでしょう。

カウンセリングに注目

先生

たるみ治療をする時には、正しい治療をしてもらう為にもクリニック選びから慎重に行なう必要があります。選ぶ時には特に、クリニックのカウンセリング内容に注目しておくのが良いでしょう。

詳細を確認する...

外科手術で改善

顔の手入れ

顔の中でも皮膚が薄いと言われるパーツが目の下です。目の下のたるみが発生した時には、外科手術を考えてみるのも1つの方法です。中でも傷跡が目立たない脱脂術は人気となっています。

詳細を確認する...

注射治療も効果的

顔の手入れ

頬のたるみを改善する治療方法の1つに注射治療があります。プチ整形とも言われており、多くのクリニックで利用されています。ヒアルロン酸注射とボトックス注射が人気となっています。

詳細を確認する...